<   2007年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

お試し下さい

どなこさんのブログで発見!
最後はちょっとヤラレタ~って感じになるかもですけど。

++++++++++++++++++++++++++++++++


このゲームを考えた本人は、メールを読んでからたったの10分で願い事が叶ったそうです。



このゲームは、おもしろく、かつ、あっと驚く結果を貴方にもたらすでしょう。


約束してください。絶対に先を読まず、1行ずつ進む事。たったの3分ですから、ためす価値ありです。



まず、ペンと、紙をご用意下さい。先を読むと、願い事が叶わなくなります。




1)まず、1番から、11番まで、縦に数字を書いてください。




2)1番と2番の横に好きな3~7の数字をそれぞれお書き下さい。




3)3番と7番の横に知っている人の名前をお書き下さい。(必ず、興味のある性別名前を書く事。男なら女の人、女なら男の人、ゲイなら同性の名前をかく)



必ず、1行ずつ進んで下さい。先を読むと、なにもかもなくなります。




4)4、5、6番の横それぞれに、自分の知っている人の名前をお書き下さい。これは、家族の人でも知り合いや、友人、誰でも結構です。



まだ、先を見てはいけませんよ!!

8、9、10、11番の横に、歌のタイトルをお書き下さい。




5)最後にお願い事をして下さい。




さて、ゲームの解説です。


1)このゲームの事を、2番に書いた数字の人に伝えて下さい。


2)3番に書いた人は、貴方の愛する人です。


3)7番に書いた人は、好きだけど叶わぬ恋の相手です。


4)4番に書いた人は、貴方がとても大切に思う人です。


5)5番に書いた人は、貴方の事をとても良く理解してくれる相手です。


6)6番に書いた人は、貴方に幸運をもたらしてくれる人です。


7)8番に書いた歌は、3番に書いた人を表す歌。


8)9番に書いた歌は、7番に書いた人を表す歌。


9)10番に書いた歌は、貴方の心の中を表す歌。


10)そして11番に書いた歌は、貴方の人生を表す歌です。


これを読んでから、1時間以内にブログに貼り付けなさい。


+++++++++++++++++++++++++++++++++

いかがでしたか?
ところで、1番に書いたのは、解説ないよねえ。
[PR]
by kite53 | 2007-10-10 12:38 | その他

秋を堪能

今日も ボールで遊んだで~。
おかさんは 「別にジャンプしなくても取れるやんか」と言うけど、そこはボクのこだわりやねん。
f0082396_19464822.jpg


顔も必死!
f0082396_1947267.jpg


グレースちゃんと一緒やから、笑顔満開!
グレースちゃんの笑顔はひかえめやけど、これで大満足のお顔やねん。
ボクが笑いすぎ?
f0082396_19471581.jpg


[PR]
by kite53 | 2007-10-03 19:51 | お散歩 | Comments(4)

別荘もってます

ども。
ゲンキうさぎです。

これは夏用の家。別荘1。
f0082396_21453030.jpg



これは冬用の家。本宅。
f0082396_21454210.jpg



これは・・・・・3匹のこぶたにも出て来ないダンボールの家。別荘2。
f0082396_21455486.jpg



最近は、ダンボールハウスに常駐しています。
[PR]
by kite53 | 2007-10-02 21:50 | ゲンキうさぎ | Comments(2)

お試し保育

ぷーちぱるずで、お試し保育2時間ちゅーのを やってきたで。
(ぷちぱるブログで、カイトの様子を紹介していただきました)

おかさんなしで、よそんちで遊ばれへんしっ!
へこむで~。おかさん、早くこのドアから入って来ないかなあ。
f0082396_23657.jpg



ぷーちぱるずのビックルちゃんが、励ましてくれてん。
うれし~~♪
f0082396_2361962.jpg



ぷーちぱるずのお姉さんと遊んだり、撫でてもらったりして、1時間くらいしたら やっと落ち着いた。
f0082396_2363354.jpg



2時間たって、おかさんが迎えに来た~♪
いつもロングリードの先にくっついてると思ってたおかさんやけど、いなくなることもあるねんな。
これからは、しっかり見張っておかないとアカンなあ。
f0082396_2364524.jpg



+++りりこ+++
24時間、カイトをお願いしないといけないかもしれないので、早めにお試しお預けにトライしてみました。
預けたことがないので少し心配でしたが、子供を育てているときの経験から、”後ろ髪をひかれないこと”は大事だと思い、なるべくさっと部屋から出ました。
私の様子をすばやく察知して帰る態勢になっていたカイトでしたが、私に「オルスバン」と言われ、『ナンデ知ラナイ家デ?』と仰天した表情が印象的でした。
私がいなくなったあとのカイトは、そうとうなシュンタロウ状態だったそうです(笑)。

ぷーちぱるずの方とビックルちゃんの励ましのおかげで、しまいには家と同じように でかでかとベッドでお昼寝するほど 馴染んでいましたけどね。

犬を置いて家をあけるとき、なるべく犬に負担をかけないようにしたいものです。
犬が大好き、自分の犬を好きだと言ってくれる人に預かってもらえるのは本当にありがたいことです。
でも、ここは 我が家よりも居心地がいいかもしれないなあ~~。
[PR]
by kite53 | 2007-10-01 23:31 | その他 | Comments(10)